【SK-Ⅱ・肌診断】肌年齢マイナス11才・トータルスコア98%の私流美肌の作り方とは。




こんにちは、ジュンコです。

自分のスキンケア法が合っているのか、心配になることはありませんか?

ちゃんとお手入れしているはずなのに、

「くすみがとれてない」

「キメが荒くなってる気がする」

「シワが増えている気がする」

「今の自分の肌に何が足りていないか、良くわからない」など。

そういう時は、化粧品カウンターへ行きお肌診断してもらいましょう。

無料で診断してくれます。

私は、 今のスキンケアでいいのか?自分のお肌調子はどうなのか?というのを客観的に見るためにも、季節の変わり目などは意識して測定してもらっています。

数値が悪ければ、その数値を補うアイテムをプラスしたり、意識してその項目のお手入れを丁寧にしたりしています。

そんなこんなで、お肌診断しながら自分の肌状態を確認しながら、スキンケアをしてまいりました。

とくにここ最近は、会う人会う人にお肌ツルツルだね~と言われるくらい、季節の変わり目に関わらず絶好調な肌具合。

そんな絶好調な中、肌年齢を測っていただいたらマイナス11歳、トータル98%という高得点をたたき出しました。(SK-Ⅱのマジックリングで測定)

レーザートーニングへ通っているのもスコアが上がった原因の一つかと思いますが、日々のスキンケアがあってこそだと思っています。

素直に嬉しい♡ということで、今日は私の今しているごく普通のスキンケア法で美肌になるための方法をご紹介したいと思います。

肌年齢マイナス11歳

肌年齢マイナス11歳でした。以前(2018年7月)は、マイナス12だったので一つ老けましたが、マイナス11歳でも十分嬉しい。年齢がバレてしまいますが嬉しいので良しとします。

マイナス10歳肌を目指して日々スキンケアをしているので、私の中では合格ラインです。

お肌のトータルスコアは過去最高の98%

こちらのトータルスコアは過去最高の98%でした。これが何よりうれしい!

お肌が絶好調なのも、このスコアを見たら納得です。

今までの肌測定結果も簡単にラインで確認ができるようになっているのですが、だいたい75~85をウロウロしていたようなので、今回は飛躍的にスコアが上がっています!

あとの2%は乾燥だそうですがこれくらいの数値なら気にしなくてもとおっしゃっていただけました。

だいたい、いつも油分が足りない・シミ(潜在シミも)の項目で、スコアが伸びないというのが私の肌質でした。

保湿に気を付けてスキンケアしているつもりなんですが、なかなか結果に反映されずどうしたもんかと思っていたのが、今回はトータル98%という数字。

美肌になるには時間がかかると、よく言いますが、今まで気をつけていたことがやっと実になったのかなとも思っています。

でも、100%になりたい!今日から、乾燥対策をしっかりして100%を目指していきたいと思っています。

レーザートーニングの好影響!

今回のトータルスコアからも分かるように、シミやくすみといったシワの部分は満点でした。

この部分のスコアが上がったのは、レーザートーニングのおかげだと思います。

レーザートーニングの効果を簡単にあげますと、以下のとおり。

  • 肝斑
  • シミ(老人性色素班)・そばかす
  • くすみ・色ムラ
  • 色素沈着
  • 毛穴を小さくする
  • ハリ効果(コラーゲン産生のため)

シミ・くすみ・シワといった部分が満点なのは、レーザートーニングの効果を見ても分かるようにレーザー治療のおかげかと思います。

通っててよかったなぁと、今、本気で思えた瞬間でした。

全体的なスコアの底上げも、レーザーの効果だと思っています。

美肌への近道の一つの方法として、レーザー治療は外せない方法の一つだと思います。

参考記事>>>レーザートーニングでシミ治療と効果のほどは?

私のスキンケア法

普段、私が気を付けていることを思いつくまま、まとめてみました。

よろしければ参考にしてくださいね。

とにかく顔を触らない

詳しくは顔を触らない美容法でトラブル肌から美肌を手に入れる!に書かせてもらっていますが、顔を触る「摩擦」による刺激によってお肌にトラブルが生じ、シミ・シワ・たるみの原因になるんですね。

なので、とにかく顔を触る回数を極力減らすようにお手入れをしています

朝の洗顔はお肌調子を見てぬるま湯のみか洗顔料を使うか決める

数年前から、朝の洗顔をぬるま湯のみの日・洗顔料を使う日とお肌調子をみてから洗顔しています。

これだけでも随分、乾燥肌が改善されたと思います。

参考記事>>>美肌になるために。40代・50代からでも遅くない!正しい洗顔で乾燥知らずの肌に

週に3回程度、拭き取り化粧水で古い角質をおとす

週に2~3回程度、拭き取り化粧水などで角質ケアをしています。

なんか、肌がごわつくなぁ・肌がくすんでる気がするっていうときに使用。

お肌がすっきりしますし、毛穴がキュっと引き締まります。

乾燥シーズンは美容オイルをプラス

お肌が乾燥しやすいので、乾燥シーズンに突入すると美容オイルをプラスします。

私は主にブースターとして使っています。お肌がやわらかくなり化粧水の浸透力が良くなります。

お肌の仕上がり具合が、美容オイルをプラスすると全然違いますよ~

是非お試しください。

参考記事>>>アルガンオイル1本でしっとりなめらか全身保湿。美容効果は美肌からアンチエイジング効果まで。

化粧水は適量を守ってケチケチしない!たっぷり使う

高級なデパコスを買うと、ケチケチして適量以下でスキンケア終了なんて時期もありました。

毎日高級なデパコスだとケチケチしてしまいそうなので、途中プチプラのシートマスクなどを挟んだりしてコストダウンしています。

途中でプチプラのシートマスクを挟んでもこの結果だったので、しばらくプチプラも上手く使いながら様子を見ていこうと思います。

コットンにふくませて化粧水を使用する時も、たっぷりコットンにふくませて(もうコットン全面化粧水くらいです)お肌の摩擦がないよう気を付けています。

とにかく惜しまずたっぷりお肌に入れ込みます。

同じく保湿もです。保湿クリームは必ず最後に美容成分を閉じ込め蓋をするためにも、夏の暑い日でも毎日塗ります。

クリームも必ず適量を守り塗りましょう。冬の乾燥シーズンなどは、夜のスキンケアから時間がたち乾燥が気になる場合は、寝る前にもう一度クリームを重ねます。

正しいクレンジングをしてお肌に負担をかけない

スキンケアの中でも、一番顔に負担をかけるクレンジング。

一時は、お風呂使用不可クレンジングでもお風呂に持ち込んで、適当にクレンジングしていた時期もありました。

そうすると、やはり乳化に時間がかかったりしてお肌に負担がかかるし、クレンジング自体の品質も落ちるというダブルパンチ。

今は、帰宅後すぐか入浴前にちゃんとクレンジングをしてお肌に負担をかけないようにしています。

参考記事>>>クレンジングのベストタイミングは?正しいやり方からお風呂で使えるおすすめクレンジングまで

1年中365日、日焼け止めをぬる

家にいる時も曇り・雨の日でも、1年中毎日日焼け止めは塗っています。365日です。

曇りの日でも家の中でも紫外線は届くので、必ず日焼け止めは塗ります。

紫外線は百害あって一利なしです!しっかり紫外線予防し肌トラブルを防ぎましょう。

意識して水分をとる

昔から、水分をとるのが苦手な私。でも体の中からもうるおわすために意識して水分をとるように習慣付けてます。1日の目標は1.5ℓですが、体調などを見ながら無理なく飲んでいます。

絶対に飲むタイミングは、朝起きてうがいが終わったあと・入浴前・入浴後・就寝前は意識してお水をとるようにしています。

参考記事>>>1日に1.5リットル水を飲んで美肌になる

その日のうちに大好きな香りで眠りにつく

良質な睡眠が、美肌へのカギと言われています。そのためにも、その日のうちにベッドに入り大好きな香りにつつまれてストレスフリーの状態で眠りにつくようにしています。

まとめ

美肌になるために日々少なからず努力してきて、今日初めて先生に褒められた気分になっています。

数値で今の状態が分かるというのは、よりリアルに今の状態を感じることが出来るので今後の美肌作りの励みにもなります。

お肌状態が良いのは、レーザートーニングの影響もかなり大きいと思うので、引き続きレーザートーニングも続けながら、日々のお手入れも手を抜くことなく、正しい方法でスキンケアを行っていきたいと思います。

また、プチプラのシートマスク等を使用しても数値が良かったので、プチプラのものも上手く取り入れながら日々のお手入れをしていきたいと思います。

美肌作りの参考になれば嬉しく思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください