乳液・クリーム

乳液は水分量が多く油分控えめで肌のうるうおいを保つ。クリームは油分が多めで水分の蒸発を防ぎ肌を守る働きがあります。