【CHANEL・ルブランクッションファンデ】驚きの光るツヤ肌に!使い方からキレイに仕上げるコツまでレビュー。

シャネルルブランファンデとパフ




こんにちは、ジュンコです。

ここ数年、パウダーファンデーションはずっとシャネルのルブランコンパクトラディアンスを使っています。

そんな、ルブランからクッションファンデが発売されたと聞いて、気にはなっていたのですが、、

junko
クッションファンデは以前、使っていたことはあったんだけど、、。

すぐ剥げてしまって、あまり好きではなかったんです。。

でも、今回ルブランのクッションファンデを実際つけて頂いて、気になる黄ぐすみが消えて、ナチュラルに光るツヤ感がありながら、しっかりカバーで納得、いや、驚きの仕上がり

ということで、黄ぐすみが気になってイマイチ納得いくファンデと出会えてないという方の参考になるよう、レビュー記事を書いていきたいと思います。

シャネル・ル ブラン クッション ファンデーションについて

カラー全5色
SPF30/PA+++
本体価格7,500円(+税)
レフィル6,200円(+税)
オススメな人黄ぐすみ・乾燥が気になる人
仕上がりツヤ・しっとり・カバー力
こんなお悩みにくずれ・色むら・乾燥
junko
アラフィフになると、加齢などの影響でお肌が黄ばんでくる・・

黄ぐすみも気になってきます

その黄ぐすみもカバーしてくれるというのが、このルブランクッションファンデ。

別売のスポンジも気になりますよね♡

【シャネル・ル ブラン クッション ファンデーション】使い方からコツまでレビュー

junko
カウンターで、実際にBAさんに塗って頂いたので、使い方・塗り方・コツまで、聞いたこと全てレビューしますね~。
シャネルルブランクッションファンデ本体とスポンジ

【シャネル ルブラン クッションファンデ】BAさんおすすめ化粧下地

シャネルのカウンターでは、ル ブランパーズ ルミエールというピンクの化粧下地をつけていただきました。

ピンクの化粧下地で色むら補正効果もあるので、塗っただけで顔色がワントーン明るくなって、お肌が綺麗に見える。

更に、つけ心地もサラッとして、少量でもよく伸びるので、かなり悩みましたが、、、今回は我慢しました。

シャネルルブラン化粧下地カタログ

今は、主にSK-ⅡのCCクリームを化粧下地としてつけた上に、クッションファンデを置いて使っています。

【シャネル ルブラン クッションファンデとパフ】の使い方

では、早速中身をチェック。

シャネルのクッションファンデはこんな感じで、とってもみずみずしい。

シャネルクッションファンデテクスチャー
junko
クッションファンデの残量って分かりにくいですよね。BAさんに教えていただたいたのですが、このリフィルを取り出すと残っている液体を確認することができます。

また、マメにひっくり返すことによって、クッションファンデの使用期間のモチもよくなるとのこと。

是非、マメにひっくり返してしっかり使い切りましょう!

そして、気になる別売のパフ、ルブランパンソーエポンジュタン。

シャネルスブランスポンジパフ

これが、すごく良い👆👆👆

シャネルの回し者ではありませんが、こちらも購入することを強くすすめます♡

では、今回はSK-ⅡのCCクリームを手の甲に塗りました。

ほんとSK-ⅡのCCクリームは素晴らしい♡

手の甲にsk2のCCクリームを塗ったところ

では、この上にシャネルのルブランクッションファンデを置いていきます。

そして、この気になるパフの使い方です!

この大きな面にクッションファンデをつけ、主に広い面(頬やおでこ・顎)部分を塗っていきます。

シャネルクッションファンデパフの広い面の使い方

この時の注意点は、判子を押すようにペタっとやさしく押していくこと!

ペタっと押しを漫勉なく繰り返し、広い面の部分をカバーしていきます。

内から外(フェイスライン)に向かって。

付属のパフでつけるより断然、キレイにつきます!!

そして、次にパフのこの部分👇

シャネルクッションファンデ細かい部分用

この細い分度器型の形の部分に、クッションファンデをつけて、鼻や小鼻、瞼など細かい部分を、同じくペタっと判子押しで満遍なくカバーしていきます。

手の甲はこんな感じに、仕上がりました~♡

リキッドも塗ってなのに、ペタペタと判子押しでこの驚きのツヤ光の美肌に仕上がりました。

なんの技もなく、この仕上がりです。

ただ、ペタっと判子押しをしただけですよ!

ルブランクッションファンデを塗ったあとのツヤ肌
junko
ツヤっとしてるの写真で伝わるかな~?

輝きもあって、くすみもとんで、ツヤっと美肌に仕上がってます♡

【シャネル ルブラン クッションファンデ】を美しく仕上げるコツ

この後のお仕上げとして、フェイスパウダーを軽くはたくんですが、ここでポイント!

クッションファンデがお肌に十分なじんでから、小鼻やTゾーンのみに粉をおきましょう。

プラス、フェイスラインにも少し粉を置かれました。

頬は、置かないように!

頬のような広い面にメイクを重ねると、化粧が崩れだすと一気に雪崩のようにくずれていくそうです。

特に、広い面だと崩れ具合が目立つから、頬にパウダーファンデーションなどは重ねない方が良いとのことでした。

また、パウダーファンデーションを重ねる場合、付属のスポンジではなく下記の写真のようなパフなどに粉をしっかりなじませてから、肌に置くと崩れにくくキレイにつくそうです。

この時も、粉をそっとおさえるイメージで。

junko
パウダーファンデーションは、シャネルの春夏パウダーファンデーションはツヤのある美肌を作ってしまう!を、よろしければ参考にしてくださいね~。

【シャネル ルブラン クッションファンデ】私のクチコミ

junko
今回の私のクチコミまとめです。よろしければ、参考にしてくださいね。
カバー力★★★+0.5
ツヤ感★★★★∔光感あり
しっとり感★★★★(乾燥肌ですが乾燥感なし)
くずれ★★★★
満足度★★★★

私が今まで、使ったことのあるクッションファンデの中では、ダントツ良かったです。(2つのデパコスブランドしか使ったことないので、、参考になるか分かりませんが・・)

カバー力は、ほどよい感じです。

素肌感でもなく塗ってます感でもなく、といった印象を受けています。ちょうど良い♩

これは、あの別売のパフのおかげかと♡

絶対パフおすすめです!

何より、光沢のある自然なツヤが気に入っています。

ツヤが必須な40代・50代に、とってもおすすめなクッションファンデーションだと思います。

まとめ

シャネルルブランファンデとパフ

今まで苦手意識があった、クッションファンデ。

お試しで、カウンターでつけてもらったら、

つけ心地もよく、しかも簡単にツヤのある肌に仕上がるさまを見て、すぐに欲しくなったシャネル・ルブランクッションファンデ。

おまけに、ツヤ以外にもお肌にさりげない光沢感がでて、お肌が綺麗に見えるのが嬉しいポイントです。

ペタペタっと判子押しだけの作業で、簡単に美肌が作れるのも良いですね!

クッションファンデ選びの参考になれば嬉しく思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください