ほうれい線を簡単に消す魔法のペン、イヴ・サンローラン・ラディアントタッチの光効果で立体美人に!




こんにちは、ジュンコです。

ここ最近は、ほうれい線という新たな悩みも出てきました。

ほうれい線が目立つと一気に老けたなぁと感じるし、周りにも老けた印象を与えてしまいます。

できるだけ目立たなくするために、コンシーラーで影を隠すのが手っ取り早いと聞いたので、早速コンシーラーでほうれい線を消しています。

その影を隠すコンシーラで素晴らしい働きをしてくれいるのが、イヴサンローランのラディアントタッチ

今でも、10秒に1本売れ続けているという大ベストセラー商品です。

既に発売から四半世紀も経ちながら、尚ベストセラー商品なのも納得の使い心地です。

その理由は、

  • 筆タイプで使いやすい
  • 発色が良い
  • 肌馴染みがよくぼかしやすい
  • 顔が明るくなる
  • テクスチャーの伸びが良い
  • 簡単で使いやすい

などなど。

私は、主にほうれい線を消すのに使ってます。肌馴染みがよいので厚塗り感がでず、素人でもキレイにほうれい線の影を消せます。

影を消すことによってほうれい線が目立たなくなりすよ!

私はかれこれ何本目?というくらいお世話になっているイヴサンローランのラディアントタッチ。

ラディアントタッチの使い方をご紹介したいと思いま♩

イヴサンローラン・ラディアントタッチとは

ひと筆で明るさと輝きを
YSLを代表する魔法の筆ペン。

◆製品特長
・25年経ってもなお名品と言われる、世紀のロングセラー、ラディアント タッチ。
・ひと筆で、明るさと自然な輝き、透明感を瞬時に与え、顔だちをも美しく整えます。
・筆ペンタイプで、いつでもどこでもタッチアップが可能です。
・目元や口元のベースに使用すると、メイクアップが美しく発色します。

引用:イヴサンローラン公式サイト

昔から大変人気のある商品で、私も20代の頃からの愛用品です。昔も雑誌に良く紹介されていましたが、今でも10秒に1本売れているくらいの人気商品です。

カラーは全6色。

私がいつも買うのは、ほうれい線隠しや目の色素沈着隠しにNo1のルミナスピンク・ハイライトの役割を。

シミ消しにはNo3.5のルミナスアーモンドでコンシーラー(最近シミがあまり目立たないのでほぼ使用していません)もしくは、引締めカラーとして使用しています。

ラディアントタッチの色選び
引用:イヴサンローラン公式サイト

形は、筆タイプ。シャーペンの芯を出すように、カチカチと押すと筆にコンシーラの液体がにじみ出てきて顔に筆でぬっていきます。

イヴサンローラン・ラディアントタッチの使い方

とにかく簡単。カチカチと押して滲ませて、筆で顔に美人の線光の効果で隠しアイライナーを入れてるようにグーっと上がる効果があります)をかいてトントンと指で軽くたたきながら伸ばしていく。

これだけでOK。

量の目安は2プッシュ

ラディアントタッチの美人テクニックを参考にしてハイライトを入れてみて下さい。

ラディアントタッチ美人テクニック

引用:イヴサンローラン公式サイト

私は、主にいつもDです。プラス瞼くらいです。瞼に塗ることによって、アイシャドウの発色もキレイになるので是非、瞼にも塗ってみてください。

イヴサンローラン・ラディアントタッチを実際に使ってみて

私が実際にいつも使っているのが、01のルミナスピンクと3.5のルミナスアーモンド。

色味の違いはこれくらいあります。

使う順番は、リキッドファンデ・クッションファンデ・クリームファンデを塗った後に。

パウダーファンデーションの方はパウダーファンデーションを塗る前に。

では、実際にリキッドファンデーションをのせた上に01のルミナスピンクと3.5のルミナスアーモンドをおいてみました。

ラディアントタッチを手の甲においたところ

指でポンポンと軽くたたいて伸ばしてみます。やわらかく伸びやすいテクスチャーなのですぐに肌になじんでいきます。

ラディアントタッチを手の甲にポンポンしたところ

実際、顔にのせても時間のかかることなくポンポンと軽く指でたたいていくだけで肌になじんでいくので朝の忙しい時間も素早くメイクできます。

このあと、パウダーファンデーションで上から軽く抑えるとこんな感じです。

ラディアントタッチを手の甲にのせファンデをおいたところ

きれいに毛穴も消え、肌のくすみがとれているのが分かると思います。

手の甲の平面なところなので分かりにくいかもしれませんが、ほうれい線や目の下のたるみなど影のある所に、光効果を入れてあげることによって影が消え、ほうれい線やたるみが目立たなくなります。

ほうれい線で悩んでいる方にとってもおすすめです。

ラディアントタッチの使い方がとても分かりやすい動画を見つけたので参考にしてください!

魔法の筆というのも納得の仕上がり具合が良く分かります。自宅ですぐできる基本的なつけかたを確認できます。

  1. ベース・ファンデーションを塗った後に使用。
  2. 使用の適量はカチカチと2プッシュ。
  3. 目の下の放射線状にラディアントタッチを入れていきます(メイクの仕上がりは目の下で90%決まるそうです)
  4. 最後の残った分で目頭から目尻を通り越してこめかみまで線を入れる(ラディアントタッチだからできる技・美人の線を入れることによって光の効果で隠しアイライナーを入れてる仕上がりになる。顔がグーっと上がる効果)
  5. なじませます
  6. 次の美人の線、ほうれい線も影になりやすいのでつけて、手でなじませていきます。それだけで影がとびます。
  7. 小鼻の横も赤みがでやすいので、つけていきます。ファンデーションの色ムラなどが出やすいところです。
  8. 口角はメイクの難しいところのため、カバーするためにもラディアントタッチをつける。
  9. 目元周りにもつけていく。つけることにより、アイシャドウの発色が良くなる。
  10. 鼻筋と顎にも少しつける。

たった1本でこれだけ立体感のある仕上がりになるのですね。とても分かりやすい動画だと思います。

是非、参考にしてください。

ただ、口コミにあるようにシミなどのカバー力は少し低めかと。。

レーザー治療に行く前の気になるシミにと3.5のルミナスアーモンドをすすめられしばらく使っていましたが、他のメーカーのコンシーラと比べたら隠しきれてませんでした。

シミをちゃんと隠したい!ていう方はこちらのコンシーラーがおすすめ!

シミ隠しおすすめコンシーラー

クレ・ド・ポー・ボーテ・コレクチュールヴィサージュ

スティックタイプながらやわらかく塗りやすいと評判。肌に溶け込むようになじんでいくコンシーラーです。

  • 高いカバー力
  • 一体感のある仕上がり
  • 厚塗り感なし
  • 日本人の肌に合う

コスメデコルテ・AQコンシーラー

とても伸びがよいコンシーラーです。シミをしっかりカバーしてくれます。ただ重ねすぎるとヨレてシワが目立ちます。

  • 伸びが良い
  • 厚塗り感なし
  • 高いカバー力
  • 長持ちするためコスパ良し

アイプリン・美容成分配合のコンシーラーで目元ケアしながらシミ・クマ隠し

目元を保湿美容しながら、年齢の出やすいクマを隠してくれるアイプリン。ケアしながらクマやシミを隠したい人におすすめ。

  • 自然な仕上がり
  • 美容成分がたっぷり
  • なめらかなテクスチャー
  • 目元がふっくらしてきた



イヴサンローラン・ラディアントタッチの価格

イヴサンローラン公式サイトによると5,000円(税抜)になります。

高いと感じるかもしれませんが、割と長持ちしますよ~。こちらの平行輸入品ですともう少しお安く購入できるようです。

まとめ

年齢の出るほうれい線。それが、この1本の筆で簡単に消すことができると思います。

サンローランのラディアントタッチで老けた印象になる影の部分を光に変えることによって、若々しい明るいお肌の印象に変わることができます。

顔に立体感が出て、美人感が出てると信じながらメイクしています。

特に難しいテクニックもいらず、筆でサーっと描いてポンポンとたたいて伸ばすだけで仕上がるので簡単です。

ほうれい線の悩みの参考になれば幸いです。

参考記事ほうれい線解消法で今すぐやるべき簡単な4つの方法!表情筋・エイジングケア商品など



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください