【カバーマーク・ミルククレンジングを口コミ】アラフィフ乾燥肌の私が使ってみた

カバーマーククレンジング




こんにちは、ジュンコです。

保湿力に優れているとして人気のあるブランドの一つ、「カバーマークのミルククレンジング。」

プラス、お風呂でも使えるという点に惹かれて、購入を決意。

ミルククレンジングはお肌に優しく乾燥肌には良いイメージだけど、私個人としてはメイク落ちが悪い印象。

なので、今まであまり手が伸びませんでした。

junko
でも、ミルククレンジングの中でも評判の良いカバーマークを一度使ってみようと思って購入。

アラフィフで乾燥肌の私が実際に使ってみました。

★この記事から分かること

  1. カバーマーク・ミルククレンジング商品概要
  2. 口コミを交えながら、カバーマークのミルククレンジングの優秀さを探る
  3. カバーマーク・ミルククレンジングの使い方
  4. 私のレビュー
  5. まとめと感想

実際使ってみて・・・正直、ミルククレンジングを侮っていました。

選り好みせず評判が良いものは、使ってみないと損しますね~。

お値段がお手頃なのも◎

人気があるのも納得の商品でした。

では、早速みていきましょう。

★関連記事>>>【クレンジングのベストタイミングは?】正しいやり方からお風呂で使えるおすすめクレンジングまで

カバーマーク・ミルククレンジング商品概要説明

 

商品名カバーマークトリートメントクレンジング
内容量200g・3,000円/400g・5,000円(+税)
@cosme評価4.9(2019年7月現在)・ミルククレンジング部門第3位

 

カバーマーク・ミルククレンジングの4つの特徴

junko
カバーマークのミルククレンジングの特徴はミルクなのに落ちて潤うクレンジング力かな~と私は思ってます。
カバーマーク・ミルククレンジング説明

👉40代・50代の方のクチコミも参考にしながらチェックしみてくださいね。

特徴1:89%の美容成分配合なのにちゃんと落ちる

junko
89%も美容成分が入っていたら、メイクがちゃんと落ちないんじゃないの?

て、思ってしまいますが・・・

しっかり優しく落とす独自構造で潤いを残しもっちりした肌に仕上げてくれるんです。

  • 独自のアクアクレンジングゲル構造・・・肌にのせるだけでメイクがなじみ浮く
  • ヒアルロン酸の2倍の保湿力「MCキトサン」・・・洗い流した後に保湿ヴェールを形成

👉負担なくメイクを落とすことが出来て、そのあとしっかりお肌を潤わし・モチモチ肌に。

junko
クチコミをザっと見ても、お肌が乾燥するというのがほぼ見当たらないくらい潤い力には皆さん満足してるみたいね。

クレンジングをかえてからは、お肌の調子はかなり好調です。
ダブル洗顔不要の効果あってかしっとり乾燥もきになりません。
おかげで笑い小ジワが軽減されました。

引用:@cosme

もう何本リピしたかわからないくらい使用しています。

・テクスチャー:色は白く乳液のようなやわらかさ
・におい   :気にならない程度 ほぼ無臭
・使用方法  :ポンプ式2~3プッシュ
        お湯で洗い流せます 私はいつもお風呂で使用
・使用感   :しっとりもちもち していますがべたつかず
        疲れてるときはダブル洗顔しません

※毎日使って約2ヶ月はもちます

引用:@cosme

特徴②:洗い流しもすっきり

たっぷり水分を含むとナノサイズの粒子に変化することにより、すっきり洗い流せて残存感なし。

ポイント③:クレンジング力

ポイントメイクもカバーファンデも、するすると落ちるクレンジング力あり

ミルクだから期待せずに使い始めましたが、結果大満足。

クチコミもおおむね好評。

junko
ただ、中にはスッキリ落ちてない気がするという口コミもあり。個人差が多少あるようです。

WPマスカラなど落ちにくいポイントメイクはリムーバーで落とせば良いので、全顔強力すぎるクレンジングをすることなく肌に優しくベースメイクがしっかり落とせるのが嬉しいです。本当に良いものを見つけました!

引用:@cocme

その前はシュウのオイルを使っていてそれはそれで好きだったのですが、2か月くらい使用を続けて滅多にできない吹き出物が出てきたことと、若干の乾燥を感じていたので私にはミルクが合っているのかもしれません。
めっちゃ感動する!というほどでは無いのですがちゃんと落ちて、乾燥があまり無くて、簡単に使えて、価格も手が出しやすい。
これだけでも十分に購入する価値があるかと思います。
不可が無いだけでもとてもありがたいのです(笑)
オイル、バーム、ジェル、ミルク等々、クレンジングはいくつも使ってきましたが、やはりミルクが一番肌に優しいなと思います。

引用:@cosme

ミルクタイプなのにきちんとメイクが落ちます。

マスカラはいつもりリムーバーを使うのですが、
濃いアイメイクならこれだけで落ちます。

濡れた手でも使えるので、お風呂場で使っていました。

刺激もなく、敏感肌さんでも使える優しさです。

しっとりとした洗いあがりが好きな方や
低刺激を求めてる方にはおすすめのクレンジングだと思います。 

引用:@cosme

👉ウォータープルーフのコスメはリムーバーで事前に落としておく方が良し。通常メイクなら問題なし。

特徴④:使用後のお肌状態


負担をかけずメイクを落とし👉お肌にうるおいを与え👉毎日使うクレンジングからお肌を変えていく

お肌は擦らず刺激を与えないのが美肌への近道。

擦らないと落ちないクレンジングを毎日使っていると、シワやシミの原因を毎日のスキンケアで作っていってるようなもの。

その点、カバーマークのミルククレンジングは、擦らずメイクが浮くので安心ですね。

その上、クレンジング後の乾燥が気にならないというのも素晴らしい♩

クレンジング剤が顏に残るため、W洗顔を推奨されています。

カバーマーク・ミルククレンジングの使い方

  1. 4~5プッシュが適量。(これ以下の量はお肌に負担がかかりそうなので最低この量は使って)
  2. ミルクを顔においていきます。(両頬・おでこ・鼻・あご)
  3. 馴染ませる順番は、公式サイトは頬→おでこ→鼻→口元→最後に目元・眉の順。私の場合は、皮脂の多いTゾーン→あご→頬→口元→目元の順です。
  4. 全部なじませたら、洗い流します。

👉美容家の石井美保さんのなじませる順番は、同じく皮脂の多いおでこ・あご・鼻・そのあと頬。最後に頬・目のまわりの順番だそうです。

カバーマーク・ミルククレンジングのレビュー

カバーマークのクレンジング

200gの容量なので結構大きいなっていう印象。

では、早速使ってみます。

カバーマークのミルククレンジングは濡れた手(お風呂でも使える)でも乾いた手でも使えるということなので、今回も実験!

前回は、オイルクレンジングといえばの「ファンケル」で実験。

ファンケルのオイルクレンジングは濡れた手でも乾いた手でも同じという結果でした。これはこれで凄い!

気になる方はコチラをどうぞ👇

★レビュー記事>>>【ファンケル・クレンジング】お風呂でも使える♪アラフィフの肌にも良い感じ!

では、早速カバーマークの場合はどうなのか?見ていきましょう。

乾いた手でクレンジングした場合

いつものように、メイクした手(上からリップ・チーク・アイメイク)を用意。

香りはクチコミにもあるとおり、良い香り♡

テクスチャーも、ほんとミルク。やわらかい!

カバーマークミルククレンジング乾いた手で実験

では、乾いた状態でクレンジング。

やさしくクルクルとなじませていきます。

カバーマーククレンジングなじませ

するするっと指が滑ります。

優しく優しくのばしていきます。

くるくるするうちに、メイクが浮きました~。

お肌への負担感ゼロですね。素晴らしい。

👇ここまでの状態になるのに、約12秒

カバーマーククレンジング仕上がり

ファンケルのクレンジングは約7秒だったので、若干、カバーマークの方が時間がかかるようです。

手を洗い流した後は、もっちりしっとりした仕上がり♡

junko
お肌に負担を感じず、しかも短時間でメイクが浮き潤いも残す。優秀クレンジングですね♡

では、次に濡れた手の場合はどうでしょうか??

濡れた手でクレンジングした場合

同じく手の甲にメイクした状態(上からアイメイク・チーク・リップ)で濡らしています。

カバーマークミルククレンジング濡れた手

では、クレンジングしていきますよ~。

乾いた手と同様、くるくる優しくなじませていきます。

( ,,`・ω・´)ンンン?

乾いた手の時よりスルスルっとメイクが浮いてこない・・??

カバーマークミルククレンジングを塗れた手でクレンジング

なんて、思っている間にメイクが浮きました。

👇ここまでの時間、約22秒

カバーマークミルククレンジング終了

乾いた手よりも10秒程度メイクがなじむまで時間がかかりました。

junko
乾いた手の方が馴染み感も良い感じでしたね。

実際、お風呂でクレンジングしてみましたが、私個人の感想としては、乾いた状態でクレンジングする方が、綺麗に落ちているような気がします

よっぽどしんどい時以外は、入浴前にクレンジングすることにしました。

まとめ・感想

カバーマークのクレンジング
特徴
  • アクアクレンジングゲル構造によりスルっとメイクオフ
  • 美容成分89%配合でしっとりもちもちうるおい感(ヒアルロン酸の2倍の保湿力・「MCキトサン」)
  • すっきり洗い流せる
  • テクスチャー・香りよし(ミルク∔ジェル・柑橘系の香り「)
使用感負担なくスルスルと馴染み、しっかりメイクオフ
使用後しっとり・もっちり・うるおい感あり
おすすめ度★★★+0.5(コスパもふまえて)

👉 コスパを考えると、お値段の割に使いやすく肌の仕上がり感も大満足

コスパ力:持ち期間はだいたい平均2か月くらい。1回あたり50円程度になります。大サイズになると更にお得。

感想

ミルククレンジングは、落ちにくい・肌残りも感じてイマイチ使う気にならない。。っといった印象をもっていた私ですが、

カバーマークのミルククレンジングは、そういったマイナスな印象を吹き飛ばすくらいの使用感と仕上がり感でした。

乾燥肌の私ですが、まったく乾燥を感じません。

お値段もお手頃なのも手伝って、またリピしたいクレンジングの一つです。

👉大サイズをリピ中です。

40代・50代の乾燥しやすいお肌にもおすすめです。

ミルククレンジング選びの参考になれば嬉しく思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください