【THREE(スリー)天然由来成分90%バランシングフォーム(洗顔料)】濃密泡で毛穴爽快!

THREEバランシングフォーム




こんにちは、ジュンコです。

お値段の割に良い仕事するよ~って前から聞いていたスリーのバランシングフォーム

これが本当になかなか良い!

THREE(スリー)はコスメの40代・50代でも簡単ツヤ肌にしてくれるTHREEシマリンググローデュオやリップグロスなどメイク用品でしか使ったことがなかったのですが、スキンケア商品も気になってきました。

良い仕事をするTHREE(スリー)のバランシングフォーム(洗顔料)は、柑橘系のすごくいい香り(イソップのハンドクリームのような香り)癒し効果もあるし、ごわついた肌をきれいにお掃除してくれる爽快感を感じれます!

紫外線の影響でごわつきがちな肌にぴったりかと。

THREE(スリー)のバランシングフォームで洗顔した後は、本当に爽快!です。そのあとの化粧水の浸透も良い気がします!

90%天然由来成分配合のTHREE(スリー)のバランシングフォームを早速見ていきましょう!

天然由来成分を使用したオーガニック・国産原料にこだわるTHREE(スリー)とは

THREEは、より安全で信頼できる商品を提供するため、以下の自主基準でホリスティックケア*商品の開発に取り組んでいます。

心地よい使用感や効果実感を持ちながらも、天然由来成分85%以上を達成しました。

*ホリスティックケアとは、スキンケア・ボディケア・スキャルプ & ヘアケア・インナーリズムケア・環境ケアの総称です。

引用:THREE(スリー)公式ホームページ

ホリスティックケア開発基準は、日本国内原料・オーガニック設定基準の原料・遺伝子組み換えの使用はしない・合成香料合成着色料不使用・パラベン不使用・動物実験はしないとしています。

つまり、THREE(スリー)はオーガニックの精油・質の高い国産原料と科学的な成分を併用して、肌と使い心地を追究した化粧品です。

THREE(スリー)のスキンケアライン

スリーの原点となる心・カラダ・肌のバランス。3つのラインがあります。

  • THREE・・・環境にしなやかに対応する健やかな肌に導くライン
  • BALANCING・・・水分・油分が整った肌へ導くライン
  • AIMING・・・年齢に応じたケアで女性美を宿した肌へ導くライン

の3つのラインに分かれています。その時の自分のコンディションや環境によってラインを選びましょう。

私はカウンセリングの結果、バランシングでした。

THREE(スリー)バランシングフォーム(洗顔料)主な成分

精油やボタニカルウォーターなど植物原料を組み合わせ、水分と油分を安定した状態に整えることを目的としています。

天然由来成分90%も配合された商品です。

全成分はTHREE(スリー)公式ホームページご確認下さい。

THREE(スリー)バランシングフォーム(洗顔料)の濃密泡

チューブから出したとたん、良い香りがします!癒される~♩出す量は約1センチほどでOKだそうです。

ちょっと多く出ちゃった。。。

THREEのバランシングフォームを手のひらに出したところ

泡立ては基本は手で泡立てます。泡立てネットはどうしても時間のない時しか使いません。なぜなら、ネットに雑菌がわいているから。せっかく綺麗に顏を洗うのに雑菌の混ざった泡を作るなんて嫌ですよね。

しかし、このTHREE(スリー)のバランシングフォームは手でも簡単に少ない時間で泡がどんどんできます!

メレンゲみたいです!!作るのが楽しくなってこんなに泡立てしてしまいました。

THREEのバランシングフォームを泡立てしたところ

できた泡はご覧の通り、濃密でキメ細かく泡の硬さはメレンゲ8分だてぐらいでしょうか。

泡垂れしないしっかりした濃密な泡なので、肌におくだけで毛穴が洗浄されるような気がします。

硬そうに見える泡ですがとても柔らかく弾力のある泡なので、肌への摩擦の負担は少ないです!

せっかく濃密な弾力ある泡ができても間違った洗顔をしたら台無しになるので正しい洗顔方法をここで今一度見ておきましょう。

正しい洗顔方法

  1. 洗顔の泡をつくります。できるだけ洗顔ネットは使わないように、、、なにより雑菌、そして泡立てネットを使うと少ない水分でもこもこの泡ができてしまうので、肌への摩擦や負担を生じてしまいます。どうしても泡立てネットで作る時は、水分を足してふっくら濃密泡を作ってくださいね。泡の目安は、手を逆さにしても落ちないくらい。これくらいの泡だと弾力性があり肌への摩擦と負担が少なくて済みます。
  2. まず、Tゾーンから泡をおいていきます。皮脂量の多いところから洗顔します。くるくる優しく洗います。2,3回で十分です。その次はフェイスラインへ。もちろん、ここも優しくです。最後にUゾーンへ。Uゾーンは皮脂量が少ないので泡をのせる程度でOKです。
  3. 全体が洗えたら、丁寧にすすぎます。30度~35度くらいのぬるま湯で洗います。ゴシゴシと洗わず、そーっと洗い流すというかお湯に顏をそっとつける感じで洗い流します。生え際やフェイスラインは洗い残ししやすいので念入りに洗いましょう。決してゴシゴシと洗わないように!シャワーで洗い流すのも負担がかかるのでやめましょう!
  4. 洗顔後のタオル、とても大事です!カサカサ・ゴワゴワのタオルで拭いちゃうとせっかく丁寧に洗顔しても、摩擦が生じ肌を傷め乾燥する原因に!上等なふわふわフェイスタオルで優しく拭きましょう。

THREE(スリー)のバランシングフォームを実際使ってみて(レビュー)

可愛い女性がハーブの香りを嗅いでいるところ

とにかく泡を作っている間も、いい香りがして泡作りも楽しいです。

洗顔後は混合肌の私にとっては、さっぱり感をかなり感じますが、ツッパリはありません。毛穴も爽快感を得れます。

実際毛穴が引き締まったか?というと爽快感はありますが引き締まるまではありません。

香り1番、肌負担軽減2番といった感じです。肌負担の軽減はとても大きなメリットだと思います。

THREE(スリー)バランシングフォームの価格

口コミ等をみていても、1センチの量でモコモコ泡立つのでコスパは大変良いと書かれている方が多いです。

1本で4か月くらい使えたという人もいましたよ~

公式価格は、3,500円(税抜き)になります。

出典:THREE(スリー)公式ホームページ

THREE(スリー)バランシングフォーム(洗顔料)はこんな人にオススメ

濃密な泡で洗い上げ、なめらかで垢ぬけ感のある肌へ。」 と商品説明にあるように、本当に濃密な泡ですこの濃密な泡がしっかり毛穴に入り清潔にしてくれているのが通じてきます。

仕上がり後も、さっぱりするけどつっぱらない!という優れものです。

こんな人におすすめ!

  • オーガニックが好き
  • オーガニックの香りが好き
  • 洗いあがりはさっぱりが好き
  • 肌への負担をできるだけ避けたい
  • 混合肌の人
  • 皮脂量の多い人

まとめ

THREE(スリー)は、天然由来成分をメインに作られたスキンケアライン。しかもどれも天然由来成分85%以上というハードルの高い商品ばかりです。

最近、肌がゆらぐなぁ。。。など肌の調子をリセットしたいときに使うといいのかなぁと思っています。

今回は、たまたま目にして買ったバランシングフォーム(洗顔料)。忙しい朝にこの香りを嗅ぎながら準備するのも心が落ち着いて良いかもしれません!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください