資生堂HAKU(ハク)の美白効果は?シミは消える?実際使ってみてどんな効果があったのか。

資生堂haku




こんにちは、ジュンコです。

美白効果と聞けば、シミが消えて肌が白くなるというイメージを商品に抱きませんか?

HAKU(ハク)についても調べる前までは、シミが消える(薄くなる)と私は思っていました。

でも実は、「シミが消える(薄くなる)」ではなく「シミをこれ以上作らせない」なんですね。

シミを消したい人には向いてない美白美容液ですが、シミの予防や肌のトーンアップを目指している人には向いている美白美容液だと思います。

今日は実際、私が1本使った資生堂HAKUについてレビューをご紹介したいと思います。

資生堂HAKU(ハク)は13年連続美白美容液売上1位!主な成分は?

白い冠
13年間、1位というのはそれだけ皆が認めている美白美容液ということです。凄いことです!

お値段は、45グラムで10800円。美白関連はやはりなかなかいいお値段がします。。

実は、何年か前に一度使用したことがあったのですが、シミに関して実感が沸かず結局リピせず1本で終了しました。

このこともありBAさんに話しを聞いてみると「思い出シミ」は作らせないと。つまり「これ以上シミは作らせませんよ」プラス、今あるシミも肌の透明度があがり薄くなるというご説明でした。

ちょっとよく分からない説明だなと思いましたが、時間の関係でカウンターを後にして調べてみました。

HAKU(ハク)の主な成分

2種類の美白有効成分4MSK(4-メトキシサルチル酸カリウム 塩メラニン色素の過剰生成を効果的に抑制)で素早く浸透させます。

4MSK・・・資生堂独自の美白成分・HAKU(ハク)のシリーズには全て配合されています。

そしてもう1種類のm-トラネキサム酸(メラノサイトの活性化を効果的に抑制し、メラニンの生成を抑える)でじっくりと浸透させ、この二つの浸透の時間の差でありとあらゆるメラノサイトの活発化を抑制シミを生まないように予防ています。

これに、アンダーシールーダー(整肌・保護)にさらに今回プラスされたVカット複合体(整肌・保護成分 トルメンチラエキス、イチヤクソウエキス、グリセリン)を配合しシミの生成を抑止ししながらもしっかり保湿・保護をし美白効果が期待できるということだそうです。

また、最新の3Dターゲティング処方を採用しメラニンの生成ルートをあらゆる方向から狙い撃ちします。

とても頼もしい成分がたくさん入ってますね。

もうシミは作らせまい!という意気込みを感じます!というこで、期待を胸に早速使い始めました。

HAKU(ハク)の使い方は?

使い方は、朝と夜、化粧水で肌を整えた後にディスペンサーだいだい2回分くらいプッシュしシミやそばかすの気になる所になじませます。

テクスチャーはわりとこっくりな感じでしっかりしていますが、肌なじみは良いです。

ベタつきはありません。浸透力も良いと思います。

HAKU(ハク)を3週間使ってみて、さて美白効果は?

  • 肌がワントーン明るくなった気がする
  • 肌の調子が良い
  • 美白コスメの割に保湿力がある
  • 透明感アップした感じがする
  • シミの変化は見られない
  • 美白効果の即効性は感じられない

というところです。公式ホームページでは75日使ってみてくださいと書いてあったのでまだまだ効果を実感することができる域に至ってないのかもしれませんね。

効果として一番の期待はやはりシミの変化だったのですが、HAKU(ハク)はシミの抑制に特化した美白美容液なので

やはりというか当然シミ自体の変化は今のところありませんでした。

ただ、肌のトーンが明かるくなったりと肌の調子は良い感じです♪

HAKU(ハク)を使い切って美白効果はあったのか?

HAKU(ハク)を1本使い切りました。3週間前と変化はあったのか?

  • 既存のシミに変化はなし
  • ひと夏終えたが、シミが濃くなったり増えたりはしてない

 
という結果に私はなりました。

ひと夏終えたころには、いつも「あれれれ、、こんなとこにシミあったっけ?」って思うようなシミが

ポツポツ発見するのですが今回は見当たりませんでした

前からあるシミが消えたり薄くなったりっていうことは、なかったです。

私の場合、シミ予防には効果があったという結果になりました。

HAKU(ハク)のお得情報

今なら、HAKU (ハク)【Web限定】美白美容液トライアルサイズを、2700円送料無料でお試しいただけるようです!

気になるけど肌に合うかどうかという人は、この機会に一度試してみるのも良いかもしれません!

HAKU(ハク)まとめ

HAKU(ハク)はシミ予防に特化している美容液なので今あるシミへの変化はありませんでした。

HAKU(ハク)はシミ予防したい人におすすめ

HAKU(ハク)はシミをができるのを抑え、肌をワントーンアップさせる働きが期待できます。

シミができるのを予防する美白美容液です。

できてしまったシミを消す効果は期待できません。

こんな人におすすめ!

  • シミを予防したい
  • 美白対策をしたい
  • 美白美容液で保湿を求めてる
  • 透明感を求めてる

シミを薄くしたい人にはPOLAのホワイトショットSXSがおすすめ

シミを薄くしたい人におすすめは、私が使った美白美容液の中で美白効果を一番実感できたのは、ポーラ ホワイトショットですね。

1998年の登場以来、リニューアルを重ねてきたロングセラーシリーズ! シミ消しの決定版とも女性誌で紹介されるほどの実力!



少々高いですが、美白への期待は高いです。簡単にどんな効果が期待できるかご紹介しておきます。

POLAホワイトショットSXS

  • ルシノールの美白効果・・・メラニンを作らせない【メラニンロック機能】効果の期待はアルブチンの100倍・コウジ酸の5倍以上とも!
  • ビタミンC誘導体・・・メラニンの黒化を防ぐ働き【今あるシミケア】
  • セルフクリア機能・・・メラニンキャップ(メラニンの粒子が集まりシミのように見える様子)を分散させる働き
  • 頑固なシミ(過脂化メラニン)予防・・・紫外線を浴びてできる活性酸素。活性酸素によって酸化された脂質とメラニンがくっついてできる過脂化メラニン。通常より濃いシミでしかも頑固なシミ

ポーラ ホワイトショットSXSは、シミケアをしたい人にはおすすめの商品です。

しかし、シミを素早く消したいならオススメはやはりレーザー美容です。

ただ、レーザーに抵抗がある方は日々のお手入れを丁寧に優しく行いシミを作らないよう

保湿・日焼け止め・HAKU(ハク)などを使ってシミ予防していくのも一つの方法だと思います。

HAKU(ハク)を使うのが向いている人は、シミ予防に重点・保湿と美白効果を望んでいる人にはとっても合う化粧品だと思います。

私自身、今はレーザーでシミがほとんど薄くなってきているので

シミ予防重点派でしっとりした保湿を求めている私にはぴったり合う美白美容液かなぁ。というのが使い切っての感想です。

というのが3週間使っての感想です。

もう少し使い続けてみようかと思っています(^.^)

おすすめ関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください